アヴェニューセルクリニックでは最先端の再生医療、足のむくみの日帰り治療を受けることができます

医師ブログ

TOP  >  医師ブログ  >   リンパ浮腫   >  リンパ浮腫に運動は有効か?

リンパ浮腫

2022/11/30
リンパ浮腫に運動は有効か?

 

「リンパ浮腫に運動は有効か?」というご質問をよくいただきます。

リンパ浮腫の臨床的な発生リスク(手術方法や放射線療法など)に関する研究はたくさんありますが、運動とリンパ浮腫の関連についての質の高い研究はそれほど多くはなく分からないことも多いです。

 

本日は、いただいた質問の中で“リンパ浮腫の人は運動していいのか?”というものがありましたので、科学的根拠とともにお答えしようと思います。

 

結論として、上肢リンパ浮腫は、弾性着衣を装着した状態での負荷を伴う運動はリンパ浮腫を悪化させずに筋力向上を期待できます。下肢リンパ浮腫に関して、弾性着衣を装着した状態での負荷を伴う運動は有効という報告もありますが、質の高い研究は未だありません。

 

今回ご紹介する研究1は、アメリカのペンシルベニア大学で行われた、141人の乳がん術後1 ~5 年経過した上肢リンパ浮腫の患者さんを対象としたランダム化比較試験です。ベンチプレス,フットプレスをインストラクターの指導下に13 週間,自己実施で39 週間行い、介入終了1 年後のリンパ浮腫増悪は介入群14%vs. 対照群29%でした。圧迫した状態でのウェイトトレーニングはリンパ浮腫の増悪頻度を減らし,症状軽減と筋力向上につながると結論づけています。

 

画像1.png

一方で、下肢リンパ浮腫に対する運動療法の質の高い研究は今のところほぼ存在しません。(弾性着衣を装着した状態での負荷を伴う運動は有効という症例報告はいくつかあります。)

 

様々な患者さんを診る中での個人的な印象ですが、「無理のない範囲で弾性着衣をつけた状態でのウェイトトレーニングやウォーキングはお勧め。過度な運動や、患肢に衝撃の加わるジョギングなどは悪化するリスクがある。」とお伝えしています。

 

引き続き、質の高い研究が発表されることを期待しております。

 

(辛川領)

 

  1. Schmitz KH, Ahmed RL, Troxel A, Cheville A, Smith R, Lewis-Grant L, Bryan CJ, Williams-Smith CT, Greene QP. Weight lifting in women with breast-cancer-related lymphedema. N Engl J Med. 2009 Aug 13;361(7):664-73.

 

 

 

リンパ浮腫の最新記事

2022/11/30
リンパ浮腫に運動は有効か?
2022/09/30
サウナはリンパ浮腫のリスクになるか?
2022/04/23
第65回日本形成外科学会総会・学術集会報告
2022/03/15
【Drもとい連載コラム】29. メス
2022/03/09
【Drもとい連載コラム】28. 無影灯
2022/03/02
【Drもとい連載コラム】27. 電気メス
2022/02/16
【Drもとい連載コラム】25. 冠動脈バイパス術・ファバローロ
2022/02/01
吉松英彦医師「再建外科のノーベル賞」米Godina Fellow受賞
2021/12/30
【Drもとい連載コラム】24. 縫合糸
2021/12/09
【Drもとい連載コラム】23. 治水工事
2021/11/15
【Drもとい連載コラム】22. シロリムス(ラパマイシン)の発見
2021/10/27
【Drもとい連載コラム】21. シロリムス薬事承認
2021/10/06
【Drもとい連載コラム】20. 学会のオンライン化
2021/09/10
【Drもとい連載コラム】19. 薬の名前
2021/09/02
辛川領医師の論文が発表されました
2021/08/31
【Drもとい連載コラム】18. 残されたものを最大限に生かせ
2021/07/14
【Drもとい連載コラム】17. 二刀流 〜オリンピックと医師免許〜
2021/07/02
辛川医師オンライン講演
2021/06/30
【Drもとい連載コラム】16. SDGsとSociety 5.0
2021/06/09
【Drもとい連載コラム】15. 乳び胸とパルスオキシメーター
PAGETOP